常盤平幼稚園

幼稚園のブログ

イメージ

こどものむらを創る 1 ~はじまり~

2017年01月16日

3学期が始まり、経験のある大きいクラスの方たちから、
こんな声が上がりました。

『みんなで、こどものむらしよう!』

「いいねえ!」

「わたし、のりものがいいなぁ」

「おてがみをとどけるゆうびんきょくもいいよね!」

「がっきもえんそうしたいな!」

「おなかがすいちゃうから、つきほしさんには、れすとらんおねがいしたいな~」

「れすとらん、たのしかったよね!」

「つきほしさんしらないんじゃない?おつたえしにいこうよ!」

想いはどんどん溢れていきます。
早速、うみ、そら、うめ、ばら(4,5歳児のクラス)の仲間で、つきほしさん(3歳児のクラス)のおへやに行き・・・

『こどものむらしよう!!』
s_IMG_1085

「つきほしさんには、れすとらんをおねがいしてもいい?」

「レストランって、なに?」と、つきほしさん。s_IMG_1090

すると、お兄さん、お姉さんから、

「もうね、おしごとしておなかがすいちゃうから、たいへんなんだよ!」

「おきゃくさんいっぱいくるんだよ。」

「でも、たのしいよ!
ぱんつくったり、すきなものつくれるんだよ!」

身を乗り出してお伝えしてくれるその様子に、
つきほしさんも、『いいよ!!』と、応えてくれました。
s_IMG_1084

これから、
4、5歳児のクラスのこどもたちは、
・のりもののなかま
・ゆうびんきょくのなかま
・オーケストラ(げきじょう)のなかま
の3つの中から、自分が選んだなかまに分かれて、縦割りの生活が始まります。
(3歳児のクラスは、2クラスで一緒にレストランを創ります。)
それぞれの想いを持ち寄り、話し合いを重ね、みんなで創り上げていく、こどものむら―――。

今年は、どんなむらが創られていくのでしょう。

どうぞ、お楽しみに!!

etc

Copyright© 常盤平幼稚園 | Tokiwadaira kindergarten All Rights Reserved.