常盤平幼稚園

ct̃uO

C[W

カテゴリー別アーカイブ: etc

運動会をつくる日々

2015年09月11日

2学期が始まりました。
4歳・5歳のこどもたちは…

「うんどうかいしたいね!」
「うん、ようちえんの みんなでしたいね!」
「つきほしさんは うんどうかいのこと しってるかな?」
「きっと まだしらないから、おしえてあげなくちゃ!!」

s_お誘い

早速 みんなで3歳の方たちのお部屋を訪れました。

「うんどうかいしよう!!」
「うんどうかいって とっても たのしいんだよ。
なんだか うれしくて たのしいきもちに なっちゃうの!」

「はたを いっぱいかいて、おそらに かざるんだよ!!」

初めは目をぱちくりさせていた3歳の子どもたちも、お兄さん・お姉さんのわくわくした様子に 心を動かされたのでしょうか。

「…いいよ!!」 と答えてくれました。

 

新しい歌を歌ったり、運動会に飾る旗を自分達で描いたり…。
これから幼稚園中の仲間で運動会をつくっていきます。

s_はたかき全体

「さあ、かくぞ~!」「きょうは なんまいかけるかなあ」

s_はた1

s_はた2

「ここは なにいろにしようかな…」

s_はた3

「かけたよ!すてきでしょ?」

IMG_0269

「ぼくたちも かいたよ!」
3歳の方たちも張り切って初めての旗を描きました。

4・5歳の子どもたちは縦割りでの生活も始まっています。
その様子は後日お伝えします。
お楽しみに!

 

 

etc, 運動会

プール保育

2015年07月27日

7月も後半に入り、ようやくおひさまが顔を出しました。
子どもたちの楽しみにしていたプールの季節です。

中庭のプールに幼稚園の仲間が集まり、みんなで約束を確認して入ります。わらべうたをしたり、水に親しむところから始まります。

s_全体図[1]

s_ならんで[1]
みんなで ならんでならんで…

s_ばら[1]
バタ足 じょうずにできるかな

s_つき[1]
おみず つめたくて きもちいいね

s_うみ[1]
みんなで ラッコみたいに およげるかな?

s_まーるくなあれ[1]
みんなで わらべうた

s_うめ[1]
おふねは ぎっちらこ♪

s_ほし[1]
みんなで はいると たのしいね

s_ふんすい[1]

最後は お楽しみ 噴水の中で遊びます。

おひさまの下、子どもたちの笑い声が響き渡っていました。

etc, プール

こどもの日2

2015年05月01日

しょうぶ公園では、みんなでわらべうた遊びを楽しみます。
大好きなお母さんも一緒です。

s_わらべうた[1]

 

バッカンは、1対1の真剣勝負です。
相手を自分の陣地に引き込みます。

4歳児
s_バッカン4さい[1]

s_バッカン[1]

 

5歳児
s_うみ バッカン[1]

s_うみ バッカン2[1]

 

最後はお母さんのトンネルをくぐって帰ります。
思いきり遊んではらぺこの仲間たち。こいのぼりのもとで
おなかいっぱいお弁当をたべました。

s_おべんとう[1]

s_FullSizeRender[1]

 

etc, こどもの日

こどもの日 1

2015年05月01日

待ちに待ったこどもの日。
こどもたちの笑顔が輝いていました。

s_うみ おあつまり[1]

 

3歳の方たちは、はじめてのこどもの日にちょっぴり緊張の様子です。

s_ほし おあつまり[1]

s_こいのぼりをもって[1]

s_のぼり[1]

 

外庭に幼稚園の仲間が集いました。
こいのぼりのもと、みんなで歌を歌います。

s_こいのぼり[1]

s_外庭 全体[1]

 

のぼりを持ち、しょうぶ公園にくりだします。

s_しゅっぱつ[1]

 

5歳児のおおのぼり 『ちからたろう』

s_178[1]

 

 

etc, こどもの日

クリスマス会

2014年12月26日

047

(5歳児クラスうみぐみ

人形劇『てんぱたんてんぱたん ねずみのもちつき』)

 

11月の後半から12月に掛けて、各クラスではクリスマス会を創る生活が繰り広げられていました。

 

劇や合奏・歌など、各学年・クラスの個性を生かしたプログラムを子ども達の様子を見ながら、共に考え、話し合いながら創っていきます。

 

大きいクラス(5歳児)になると、経験の積み重ねがありますので、どんな劇をしたいかという話し合いから自分たちで行い、自分がなりたいものを決めていきます。

 

大道具や人形作りにも楽しんで取り組み、作る過程にも熱が入ります。

 

s_071

 

時には、他のクラスにお客さんになって見に来てもらいながら、アドバイスを生かして、更によりよいものに仕上げていきます。その過程も、また楽しいのです。

 

008

(5歳児クラスそらぐみ~人形劇『ババヤガーのしろいとり』~)

 

クリスマス会当日まで、こうしてお互いのクラスを行き来しながら、互いの善さを認め合い、高め合う生活を積み重ねます。

 

038

 

 

自分たちで選び、自分たちで決め、仲間と一緒に創る喜びは格別です。真剣だからこそのケンカも起こりますが、その度に立ち止り、話し合いながら前に進んできました。

 

誰か一人が主人公なのではなく、みんなが自分の持ち場を守り、生き生きと輝く主人公なのです。

 

クリスマス会当日は、どのクラスも大好きなお母さんをお客様としてお招きし、心温まるひとときを過ごしました。

キャンドルの灯りを囲みながら、地球のこと、平和のこと、命のことを想う時間は、子ども達の心の中に希望の光のように残ることでしょう・・・。

 

etc

Copyright© 常盤平幼稚園 | Tokiwadaira kindergarten All Rights Reserved.