常盤平幼稚園

ct̃uO

C[W

カテゴリー別アーカイブ: etc

小さな運動会

2016年10月07日

先日 子どもたちの待ちに待った小さな運動会(予行)が行われました。
お隣のしょうぶ公園に集った仲間たち。
お互いに 自然と笑顔が溢れます。

〈入場行進〉s_img_02781 仲間と手を取り合い、堂々の行進です。

〈歌〉 s_img_03121 仲間の集まるところにはいつも歌声があります。
運動会も子どもたちとお母さまの歌声で晴れやかに始まります。

〈朝の体操〉
s_img_03111
さわやかな朝の空気の中、ハイケンスのセレナーデの曲に合わせて みんなで体操します。

〈マスゲーム〉s_img_03991 タンブリン、リング、すず、リボンをつかい、みんなで音楽に合わせ、踊ります。

みんなで過ごせることの喜びを改めて感じた一日でした。
15日はいよいよ運動会。
仲間たちのはじける笑顔が今からとても楽しみです。

未就園の方や卒業生にむけてのプログラムもありますので、
どうぞ 遊びにいらしてください。
お待ちしております!

etc, 運動会

運動会を創る 3 ~ポスター作り~

2016年10月01日

幼稚園を卒業したお兄さん、お姉さんが通う小学校に、
「うんどうかいにあそびにきてね!」とご招待するポスター。
そのポスター作りも、子どもたちとしています。

今年は、かえるのつなひきの絵本から、各クラス、どの場面が好きかを話し合って、決めました。
s_img_02661

 

子どもたちが描いた絵に、子どもたちが画用紙をちぎって、
色をつけていきます。
指先を使う、細かな作業です。
s_img_02631-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc-2

 

「できたよー!!」
「おにいさん、おねえさん、あそびにきてね!」
s_img_23821

etc, 運動会

運動会を創る 2 ~かえるのつなひき~

2016年09月30日

今年のページェントは、
沖縄のお話『かえるのつなひき』です。

夏休みにたくさん読んでもらって、一人ひとりの中に広がった、かえるのつなひきの世界。

2学期が始まって、それぞれ、なりたいものを決め、
その仲間ごとに分かれての生活が始まりました。

かえるたちは、自分がかぶるおめんを作ります。
まず、土台に、新聞紙を貼ります。
みんな、真剣です。
s_img_01321

s_img_01271

「ぼくは、じっくり、つくるんだ・・・」
s_img_01451

新聞が乾いたら、色画用紙を貼って・・・。
何日もかけて、ようやく、一人ひとりのお面が完成。

「あっ、よこ、むいちゃってるよ。」
s_img_01821

おうさまは、おうさまが頭にかぶっている、かさを作ります。
s_img_01281

なわをなうかえるは、つなひきに使うなわの準備をしています。
s_img_01831

こうして、毎日、
かえるのつなひきの仲間たちで生活をしながら、
運動会に向かって、過ごしています。

etc, 運動会

合宿に行ってきました!

2016年07月28日

5歳児クラス うみぐみ、そらぐみのこどもたちが、

信州佐久高原合宿に行ってきました。

新幹線に乗って、上野駅を出発!

 

「みんなでいっしょだと、たのしいね!」
s_img_02761

 

神津牧場に、到着!

「うしさんのおめめ、まんまるだね」
s_img_00821

 

「ソフトクリーム、おいしい!!」
s_img_00881

 

夜は、キャンプファイヤー

火を囲んで、みんなで、歌ったり、踊ったり。
s_img_01061

 

2日目は、山登り
s_img_01531

 

頂上到着!!

全員頑張って、登りきりました。
s_img_01771

s_img_01851

 

みんなで、夜ご飯

「いただきまーす!」
s_img_01891

 

朝の体操

高原のおいしい空気の下で・・・
s_img_02041

 

緑の中を、みんなでお散歩
s_img_02071

 

佐久子ども未来館

恐竜や、宇宙の世界に、興味津々
s_img_02361

 

仲間と過ごした3日間-
たくさんの思い出と、自信を胸に、
元気に帰ってきました。

etc

1学期の生活 (5歳児)

2016年07月26日

こどもの日を終えてからの5歳の子どもたちは、
やりたいことにあふれた毎日を過ごしていました。

みんなでお弁当を持って遠足に出かけたり…

s_image3[1]

「はっぱのおうちみたいでしょ。おべんとう いただきま~す」

ふとした気づきから、紙づくりにも挑戦しました。

「かみって なにからできてるのかなあ?」
「かみのけ じゃない??」「え~??!」
「じゃあ みんなでつくってみようよ」「「いいね~」」

 

拾ってきた木の枝やお花をトントンたたいてみたり…

s_image皮むき[1]

水に浸してみたり…

s_image2[1]

色々試してみますが、なかなか思ったようにはいきません。
毎日材料になりそうなものを拾ってきては、試してみる日々が続きました。

そんな中、絵本を通して 紙は木の繊維からできていることに気が付いた仲間たち。大工さんや紙漉きの職人さんとの出会いもあり、約一カ月半かかってようやく、字や絵が書けるような紙を作ることができました。

s_image3[1]

↓和紙の材料となる 楮(こうぞ)の木をぐつぐつ煮たもの

s_image4[1]

皮をはがし、叩いて繊維を柔らかくします

s_image5[1]

紙を漉くための枠も 自分たちでつくりました

s_image6[1]

 

子どもたちが作った紙です。
大工さん、紙の職人さん、枝を切らせてもらった楮の木に
お手紙を書きました。

s_image6[1]

初めから大人が答えを示していたら、同じような結果にはならなかったことでしょう。
一人ひとりの興味と、みんなで何か楽しいことをしたいという強い気持ちが 仲間たちを突き動かしていました。

 

7月30日(土)、8月27日(土)の入園説明会でも1学期の様子を
ご紹介いたします。
ぜひ、聞きにいらして下さい。お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

etc, 日常

Copyright© 常盤平幼稚園 | Tokiwadaira kindergarten All Rights Reserved.