常盤平幼稚園

ct̃uO

C[W

カテゴリー別アーカイブ: etc

9月17日(火)

2019年09月17日

今日も、クラスでのお集まりのあとから、お弁当までの時間、ページェントの仲間に分かれて生活をしています。

中庭では、カラスの仲間たちが、どんな風に飛ぶのか、研究しています。IMG_2201「どんな風に、飛ぶのかなあ?」
「こんなかんじ!」

するとそこへ・・・
ウサギの仲間が、遊びにやってきました。
IMG_2203「わあ、うさぎさんがあそびにきてくれたー!」
「うさぎさん、なにしてるの?」

「たんけんしてるんだ!」
「じゃ、またねー!」

別のお部屋で、シチメンチョウの仲間が、過ごしていると・・・
ウサギの仲間たちが、遊びにやってきました。
IMG_2209「うさぎさん、どうしたの?」

「たんけんしてるんだ!」

こうして、いろいろなおへやをたんけんしているウサギさん。

最後には、天の人の住む、高い山(2階のおへや)まで、そっとのぞきに行きましたが、やはり、すぐに追い返されてしまいました。

etc

9月6日(金) 初顔合わせ

2019年09月13日

今年の運動会のページェントは、
『天の火をぬすんだウサギ』です。

51V+qYPmIOL._SX386_BO1,204,203,200_
                     
(評論社)

むかし、むかし、この地上に、火がなかったころ。冬の寒さにふるえる動物たちは、高い山に住む天の人のところから、火をぬすんでこようと、相談しました。天の人たちは、動物に、火をわけてくれなかったからです。ウサギが出かけることになりました。さて、どうなるでしょうか?
北米インディアンに伝わるお話です。

- - - - - - - - - - - - - -

夏休み、それぞれのおうちで、お母さんやお父さんにたくさん読んでもらって、一人ひとりの中に広がった「天の火をぬすんだウサギ」の世界。
その世界を持ちよって、約1ヶ月の生活の中で、「天の火をぬすんだウサギ」の世界を創っていきます。

そして、運動会当日、こどもたちが創ってきたその世界が、しょうぶ公園に繰り広げられます。

さて、今年はこの仲間で、どんな『天の火をぬすんだウサギ』を創っていくのでしょうか・・・。

2学期が始まるとすぐに、4歳、5歳のこどもたちは、自分でなりたいものを決め、多いところは、こどもたちで話し合いをして、決めていきます。そして、その仲間ごとに分かれての生活が始まります。
(3歳は、クラス単位で一つのものになります。)

今日は、その初顔合わせです。
少しのぞいてみましょう。

≪ウサギのなかま≫

ウサギの仲間たちは、もう早速、「どんなふうにはしろうか?」と、お部屋じゅうを走り回っています。

「どうしたら、はやくはしれるかなあ?」
IMG_0285「こうやってはしったら、はやい?」

IMG_0287「みてみて、はやい??」

ーリスの仲間とカラスの仲間は、一緒のお部屋で過ごしますー
IMG_0312

≪りすのなかま≫
IMG_0242
一人ずつ、自己紹介をしあっているようです。

≪からすのなかま≫
IMG_0243「どんなからすになりたいか?」早速話し合っています。

ーシチメンチョウの仲間とシカの仲間が、一緒に過ごしますー
IMG_0251

≪しちめんちょうのなかま≫
IMG_0276どうしてシチメンチョウの仲間を選んだのか聞いてみると・・・
「はねが きれいだから しちめんちょうに なったんだよ」
「くびが おもしろいから!」

≪しかのなかま≫
IMG_0280「はしるすがたが、かっこいいから、しかになりたかったの!」
「おおきくてつよいから!」

それぞれ、シカになりたい気持ちをお伝えし合いました。

 

そして、2階の保育室で、過ごしているのは・・・

≪天の人≫

IMG_0257

天の人たちは、うんと高い山の上で、どんな生活をしていくのでしょう。

これからの様子をお楽しみに!

etc, 運動会

9月5日(木) はたかき 2

2019年09月05日

IMG_02155歳のクラス そらぐみさんがお部屋で集まって、みんなではたかきをしています。

IMG_0216「なに、かこうかなぁ。」

IMG_0217「たのしいね!」

IMG_0218「ぼくは、なんのえかいてるとおもう??」

一人ひとりが、想い想いに白い紙に向かって描いている 真剣な姿が、なんとも素敵でした。

etc

9月4日(水) はたかき

2019年09月04日

好きなことを見つけて過ごしている、朝の時間のこと・・・。

IMG_2015大きいクラスのこどもたちが、旗描きをしています。

IMG_20104歳のこどもたちも!

DSC_46283歳のお部屋でも!

お部屋で旗描きをしていたうみ組のお姉さんたちが、3歳のクラスのお部屋に、「いっしょに はたかこう!」と、クレヨンを持って、来てくれました。

「なにをかいてもいいんだよ!」

「しろいところがなくなるまで、ぬるといいよ!」

- - -

お部屋にもどってくると・・・

「どこにいっていたの?」と、先生たちの声が聞こえました。

うみ組さんたちは、先生に頼まれたわけでもなく、自分たちで考え、自発的に、3歳のお部屋に行っていたようです。

運動会の当日、しょうぶ公園の空を飾る旗。
こどもたちが、1枚1枚想いを込めて、描き上げる旗。
クレパスを握りしめ、力いっぱいに塗り込んだ旗は、しょうぶ公園の青空によく映えることを、こどもたちは知っています。
そして、広いしょうぶ公園を飾るには、たくさんの旗は必要なことも・・・。
ですから、こどもたちは、毎日毎日、運動会に向けて、せっせと旗描きをするのです。

こうして、旗描きから、こどもたちの運動会の生活が始まります。

etc, 運動会

9月3日(火) お誘い

2019年09月03日

4歳、5歳のこどもたちが集まって、話をしています。

「うんどうかいしたいね!」
「うん、ようちえんのみんなでしたいね!」
「つきぐみさんは、うんどうかいのことしってるかな?」

「きっと まだしらないから、おしえてあげなくちゃ!!」

「はたをかくこととか・・・」
「『てんのひをぬすんだうさぎ』、いっしょにしよう!ってことも、つたえようよ!」

そこで、つきぐみさんを呼びに行き、お伝えをしました。

IMG_1983「みんなで、うんどうかいしよう!」
「みんなで、うたをうたったり、たのしいことをするんだよ!」

IMG_1985「これは、はただよ!
みんなで、たくさんかいて、うんどうかいにかざるんだよ!」

IMG_1994「『てんのひをぬすんだうさぎ』も、いっしょにしよう!」

「いいよー!」
大きいクラスのお兄さん、お姉さんに誘われて、なんだかわからないけど、「たのしそう!」
と、つきぐみのこどもたちの目もキラキラと輝いていました。

さあ、3歳のこどもたちの運動会が始まりました!

etc, 運動会

Copyright© 常盤平幼稚園 | Tokiwadaira kindergarten All Rights Reserved.