常盤平幼稚園

ct̃uO

C[W

カテゴリー別アーカイブ: etc

お別れ会

2018年04月16日

3月になり、5歳のクラスのこどもたちは、卒業に向けての生活が始まりました。どんな風に卒業の日を迎えたいか、こどもたちと話し合いながら、1日1日を惜しむように、大切に過ごしています。

そして、同じ頃・・・
3歳、4歳のクラスのこどもたちが、幼稚園を卒業していくうみそらさんに、 ”いままでありがとう” の気持ちを込めて、楽しいことをしよう!と、内緒で準備を始めました。

そして、うみそらさんを招待して開かれたお別れ会ー

IMG_2307大好きなうみそらさんが、入ってきました。
お互いに、少し緊張している様子です。

『トトトのうた』の歌に合わせてつくった、小さな劇をお見せしました。

♬トトトのうたIMG_2319♬トトト トトト トトト とても すごい すごい にーわとりだ

IMG_2322♬トトト トトト トトト とても たまご たまご うーむよ

IMG_2324♬まいあさ9じに コケココッコ コケココッココ
たまごをひとつ コケココッコ コケココッココ

とても とても とても とても とても とても おおきくて
とても とても とても とても とても とても おーもい

IMG_2326♬トンカチでトントントン かたいから わってさ
フライパンで ジュジュジュ オムレツつくれば

IMG_2330♬せかいいち おいしい オムレツのおおさま

IMG_2338「うめばらつきほしさん、ありがとう!!」

IMG_2341うみそらさんが、お礼に、 歌のプレゼントをしてくれました。

IMG_2346♬未知という名の船に乗り

IMG_2389一人ひとり、堂々と退場していく、 お兄さん、お姉さんの姿を、みんなで見送りました。

IMG_2442
お別れするのがさみしくて、ずっと泣いている方もいるほど、こどもたち同士は、クラスの垣根を越えて、深くつながっています。

— - - - - - - - - - - - - - -

そして、3月21日卒業の日

うみぐみ17名  そらぐみ13名

幼稚園で、共に、喜びも悲しみも分かち合ってきた仲間たちが、
立派な姿で、常盤平幼稚園を巣立っていきました。

etc

こどものむらを終えて・・・

2018年04月06日

1月から、2か月近くにわたってこどもたちが創ってきた、こどものむらー
一人ひとりが考え、話し合い、それぞれの持ち場を見つけ、創り上げてきました。
今年のこの仲間で創ってきた、今年のこどものむら。誰かが欠けても、この形にはならなかったでしょう。
一人ひとりの良さを認め合いながら、活かし合いながら、仲間同士の関係もまた、つくってきました。

こどもたちはこの『こどものむら』を、まさに生きていました。

 

むらびらきを終え、それぞれの仲間が中庭に集まり、最後のひと時を過ごしました。
IMG_2134

それぞれの心の中に、今もこどものむらの世界が続いています。

こどものむらで、生きた時間や、仲間との出逢いは、 きっと、一人ひとりのこれからの力となることでしょう。

あたたかく見守ってくださり、共にたくさん楽しんでくださったお母様方、本当にありがとうございました。

あそびにきてくれた、そつぎょうせいのみなさん、お父様方、ほんとうにありがとうございました。

etc

こどものむら むらびらき その2

2018年04月03日

≪きょだいなきょだいなあそびのまつり≫

外庭には、出会ったことのない わくわくするようなあそびの世界が広がっています。 IMG_6109 ここが、その入り口です。

IMG_1405「はい、ちけっとです!」
あそびのチケットと、おひさま1まいと交換です。

ーきょだいなぞうくんだるまおとしー
IMG_1428 「えーいっ!!」

IMG_1423「あー!!おちちゃった!!」

大好きな絵本『ぞうくんのさんぽ』が描かれた、大きな大きなだるま落とし。失敗すると、絵本と同じように、どっぼーん。
池の中に落ちる姿も、また楽しいだるま落としです。

ー♬グーギーガーギゴギーガ―ふくわーらーい~ー
IMG_1698「どこかなー?」

IMG_1699「めかくし、はずしていいよ!」
「あはははっ」

ーきょだいなにじいろびゅんびゅんごまー
IMG_6123「あっ、にじ、みえた!!」

むらびらきのあいだじゅう、むらのなかまたちはもちろん、遊びに来たお母さん、お父さん、卒業生 も夢中になって、遊んでいる姿がたくさん見られ、大賑わいだったあそびのひろば。
かざぐるまをつけたお仕事の方たちが、何より楽しんでいる姿が、とても輝いていました。

 

≪12のつきのせいの がっそうげきだん≫

「たのしいことをおみせしたい」「がっそうがすき」「げきがすき」「うたもだいすき」そんな気持ちで集まった仲間たちが、2か月弱という時間の中で、出逢い、関係を築きながら、創ってきた『12のつきのおくりもの』

さあ、はじまりです!

IMG_1860 「いい?いくよ!!」

IMG_1855「うん、せーの!」

IMG_1861 「むかし、あるところに・・・」

IMG_1862「さむい ふゆのひ、ホレーナは、マルーシカにいいました。
すみれをつんできてよ!さあ、とっとと おでかけ!」

IMG_1867 「マルーシカは、なきながら もりへいきました。そのときです。とつぜん、むこうのほうに、あかいひがみえました。」

IMG_1870「♬もえろーもえろーあざやかにー」

IMG_1875「なつがきました。しげみのしたで、いちごがまっかなみをつけました。」

IMG_1884「あきです。」

IMG_1903
おしまいに、みんなのだいすきな、がっそうをお聞かせしました。

IMG_1857 表には、顔の出ない裏方さん。影で、舞台を支えています。

IMG_6009 お客様を誘導したり、劇の全体の進行を見ていた監督のような持ち場をしていた方が、劇をお見せした後、エネルギーと集中力を使い果たして、動けなくなってしまいました・・・

それほど、全力で向き合っている子どもたち。
まさに、こどものむらを生きています。

etc, こどものむら

こどものむらを創る 8.ルール説明

2018年03月09日

今日は、こどものむらのルール説明の日です。

こどものむらでの遊び方を、村の仲間で伝え合う大切な日です。s_IMG_1278うたとともに、寄り合いが始まります。

ーおひさまぎんこうー

「おひさまぎんこうからのおしらせです。」

s_IMG_1287「おひさまぎんこうのかんばんができました!」

s_IMG_1289「こどものむらであそぶには、おひさまをつかいます。」
「こどもは1にち、5まいです。」

ーしずくちゃんのみんなのれすとらんー

「れすとらんには、4つのメニューがあります。」

s_IMG_1293「ごちそうをたべたいかたは、おひさま1まいと、たべたいメニューのチケット1まいとこうかんです。」

「たべにきてね!」

ーはるかぜにじいろおてんきでんてつー

「のりものは、ぜんぶで4つあります。」
「でんしゃにのりたいかたは、おひさま1まいと、きっぷ1まいとこうかんです。」

s_IMG_1302
「きっぷは、いきたいばしょごとに、かたちがちがいます。」

「のりにきてね!」

ーきょだいなきょだいなあそびのまつりー

「きょだいなきょだいなあそびのなかまです!」
「おひさま1まいと、あそびのちけっと1まいとこうかんです。」

s_IMG_1309「 ”きょだいなにじいろびゅんびゅんごま” であそびたいかたは、このにじいろのかざぐるまのところにあそびにきてください。」

s_IMG_1311「♬ぐ~ぎ~が~ぎごぎ~が~ふくわ~ら~い~ であそびたいかたは、このきみどりいろのかざぐるまのところにあそびにきてください。」

「あそびにきてください!!」

ー12のつきのせいの がっそうげきだんー

「『12のつきのおくりもの』のげきがみたいかたは、おひさま1まいと、ひのちけっと1つをこうかんしてください。」

s_IMG_1323「♬もえよ~もえよ~あざやかに~」

「みにきてね!!」

- - - - - - - - - - - - - - -

♬子供の村 北原白秋

8.子どもの村は いつでも子ども
いつでも春よ
子どもの祭 おてんとさんの神輿
わっしょわっしょ わっしょな

 

etc, こどものむら

こどものむらを創る 7.見学

2018年02月24日

≪レストランの仲間≫

美味しい食べ物ができてきて、子どもたちの中から、自然と 、「れすとらん、かいてんさせたい!」
という想いが沸き上がり、れすとらんを開店してみました。
他のむらの仲間たちがきて、大盛況でしたが・・・。

「おさらがたりなかった!」
「ぱんもたりなくて、おきゃくさんまってたよ!」
「おきゃくさんいっぱいで、つくるのたいへんだった!」
「たべたのどうするの?ってきかれて、こまっちゃった・・・」

「れすとらんをよくしってるひとにおしえてもらえたらなぁ」 「あっ、おりょうりつくるこっくさんにきくのは?」
ということで・・・

レストラン ルッカ に、見学に行ってきました。

1901 常盤平駅近くにあるイタリアンレストランです。

1906わずか5分ほどの道のりですが、嬉しすぎて、楽しすぎて、
「♬れ れ れすとらん~」と、つい歌い出してしまうほど。

1947「きょうは、よろしくおねがいします!」

1989特別に、厨房の中に入らせていただきました。

1996「うわあ・・・」

1962「おおきいねー。」

大きなおなべや、かまど、冷蔵庫など、普段目にしたことのないものをたくさん見せて頂き、目を輝かせながら、コックさんのお話に耳を傾けていました。

そして、分からないこと、困っていることを質問します。

2051「れすとらんには、どんなおしごとがありますか?」

2058「ぱんは、どうしたらおいしくやけますか?」

2068「どんなきもちで、おりょうししていますか?」

こどもたちからの質問に、一つ一つ丁寧に、優しく答えてくださいました。

「わたしたち、にじいろすーぷをつくっているの!」
「いいね!今度作り方、おしえてね。」

2084「ありがとう!またねー。」

こどもたちと真っすぐに向き合って下さったルッカの方々に、別れを惜しむように、手を振るこどもたち。

「お客さんに喜んでほしい!」
「笑っている顔が見たい!」

料理人としての心持ちを伝えて下さ

同じ、美味しいものをつくる同志として、こどもたちの心には、どのように響いたことでしょう。
これからの生活が、ますます楽しみです。

- - - - - - - - - - - - - - -

先日、のりものの仲間が流山電鉄に見学に行ったことがきっかけで、ほかの仲間も・・・

≪あそびのひろば≫

びゅんびゅんごま、ふくわらい、だるまおとし・・・と次々に、   ”きょだいなきょだいな” 楽しいものができてきて、あそびの世界をじっくりと楽しみ、深めているあそびのひろばの仲間たち。

のりものの仲間たちが、駅に見学に行くことを知った方が、
そのことをみんなに伝えると、
「ぼくたちも、あそび、おしえてもらいたいよ!!」
「誰に教えてもらう?」
「んー・・・あそびのめいじんとか??」
ということで・・・

昔の遊びと遊ぼう会 の方々に、来て頂きました。s_IMG_0937「だるまおとしだ!ぼくたちも、つくっているね!」

s_IMG_0941「ふくわらいも、いっしょだね!」

s_IMG_0946「まわせるかな?」

s_IMG_0962「まわったー!!」

好きな遊びを名人に教えてもらいながら、楽しんだこどもたち。目の輝きはとまりません。

「めいじんって、すごいね!!」

「こんどは、ぼくたちがめいじんになろうよ!
おきゃくさんをよんで、あそびのひろばをしよう!!」

ますますはりきっている、こどもたちです。

- - - - - - - - - - - - - - -

≪たのしいことをおみせするなかま≫

「いいなぁ・・・ぼくたちも、なにかおしえてもらいたいなぁ」
「このまえ、ファミリーコンサートみにいったんだ!!」
「あっ、わたしも!みんなで、きかせてもらおうよ!!」
ということで・・・

ママさんブラス 森のおんがくたい にお会いしてきました。

0607迫力ある演奏に、圧倒されるこどもたち。

0647「おおきいー!!」
「あっ、こぶたのまーちのおとうさんのがっきだ!!」

0654「おおきなおと!!」

0661「ぶっ!!」

0675「すてきー!!」

0726「3、4って振ると、演奏が始まりますよ。」

0730本当に、指揮者の合図で、演奏が始まりました!

森のおんがくたいの方たちと、夢のような時間を過ごすことができたこどもたち。
さらに、”楽しいことをお見せする” 気持ちが高まっています。
- - - - - - - - - - - - - - -

♬子供の村 北原白秋

7、子どもの村は お伽の村よ
お夢の里よ
星の夜 話 月の夜 お笛
すやすや眠よよ

etc

Copyright© 常盤平幼稚園 | Tokiwadaira kindergarten All Rights Reserved.