常盤平幼稚園

ct̃uO

C[W

カテゴリー別アーカイブ: 運動会

みんなで創る運動会 2

2018年10月23日

<うた 月桃>IMG_7947

<午後の体操>IMG_7967

<お母さまとのフォークダンス>IMG_8014

IMG_8028

<入園前の方たちのゲーム>IMG_8054

IMG_8057

IMG_8061

IMG_8071

<メイポールダンス>IMG_8106

IMG_8130

IMG_8140

<卒業生のゲーム>IMG_8150

<お父様とのゲーム>IMG_8151

<マスゲーム>IMG_8157

IMG_8167

IMG_8182

IMG_8210

IMG_8221

気持ちのいい秋晴れの空の下、歌声が響き渡る、楽しい1日を過ごしました。

etc, 運動会

みんなで創る運動会

2018年10月22日

指折り数えて迎えた 運動会当日。
青空の元、みんなの描いた旗が、きらきらと輝いています。

「ただいまより 第58回 常盤平幼稚園運動会を始めます。」
IMG_7821

<入場行進>IMG_7832

IMG_7849

IMG_7853

IMG_7856

IMG_7862

<朝のうた>IMG_7867

<朝の体操>IMG_7872

 

<ページェント ”スイミー“ >

「ひろい うみの どこかに ちいさなさかなの きょうだいたちが たのしく くらしてた」
IMG_7887
「あるひ おそろしい まぐろが おなかをすかせて すごいはやさで ミサイルみたいに つっこんできた」

 

IMG_7889

「ひとくちで まぐろは ちいさな あかい さかなたちを いっぴき のこらず のみこんだ」

- - - - - - - - - - - - - - -

「にげたのは スイミーだけ・・・」

IMG_7891「スイミーは およいだ。くらい うみの そこを。
こわかった。さびしかった。とても かなしかった」

「けれど うみには すばらしいものが たくさん あった」

IMG_7899「にじいろの ゼリーのような くらげ」

IMG_7908「すいちゅう ブルドーザーみたいな いせえび」

IMG_7910
「みたこともない さかなたち。みえない いとで ひっぱられている」

IMG_7912「ドロップみたいな いわから はえている こんぶや わかめのはやし」

IMG_7918「うなぎ。かおを みるころには しっぽを わすれているほど ながい」

IMG_7922「そして かぜに ゆれる ももいろの やしのきみたいな いそぎんちゃく」

- - - - - - - - - - - - - - -

「そのとき いわかげに スイミーはみつけた。スイミーのと そっくりの ちいさな さかなのきょうだいたち」

IMG_7925

『でてこいよ。いっしょにおよごう』

『だめだよ。おおきなさかなに たべられてしまうよ』

『いつまでも そこに じっとしているわけには いかないよ。 なんとか かんがえなくちゃ』

「スイミーは かんがえた。いろいろ かんがえた。うんと かんがえた」

「それから とつぜん スイミーは さけんだ」

『そうだ。みんないっしょに およぐんだ。うみで いちばん おおきな さかなのふりして』

IMG_7935

「スイミーは おしえた。けっして はなればなれに ならないこと。みんな もちばを まもること。」

「みんなが いっぴきの おおきな さかなみたいに およげるように なったとき スイミーはいった」

『ぼくが めに なろう』

- - - - - - - - - - - - - - -
IMG_7938

「あさの つめたい みずのなかを。
ひるの かがやく ひかりのなかを。
みんなは およぎ おおきなさかなを おいだした」

etc, 運動会

2学期が始まりました。

2018年09月10日

9月3日
2学期が始まり、大きなクラスの方たちから、こんな声が聞えてきました。
「みて!きょう、いいものもってきたんだー。
じゃーん!『スイミー』だよ!!」
「ぼく、くらげになりたいなー。
ふわふわ〜って、だんすしたい!」
「ぼくは、ぜったい “スイミー” がいい!」
「ねえ、いせえびとであったスイミーさ、おどろいたかおしてない??」
「ほんとだー!」

今年の運動会のページェントは、
『スイミー』です。
350_Ehon_431
(『スイミー』レオ=レオニ  訳  谷川俊太郎  好学社)

夏休みの間、お母さんに何度も読んでもらい、それぞれに『スイミー』の世界に触れ、想いを膨らませている姿がみえます。

「はやくうんどうかいがしたい!」
そんな気持ちが高まっていく中、4歳のクラスうめばらの仲間の元に、5歳のクラスのうみそらがきました。

「つきほしさんに、“うんどうかいしよう!”って、おつたえしにいこう!」
\\ いいよー! //

「 “はた” もおしえてあげよう!」
「『スイミー』のえほんも、もっていこう!」

早速、うみそらうめばらの仲間で、つきほしのところへお伝えしに行くことに。

\\うんどうかい  いっしょにしよう!//
IMG_6661

「『スイミー』もいっしょにしよう!
“あかいさかな” をおねがいしてもいい?」

伝えたい!という、はやる気持ちの中お伝えした言葉に、つきほしさんは・・・
\\\いいよー!///
IMG_6658

と、快く応えてくれました。

そして・・・
IMG_6667「はたもいっしょにかこう!」
「おそらにかざるんだよ!」

IMG_6673「つるつるしたほうにかいてね!」

幼稚園中の仲間みんなで、楽しいことがしたい
ーそんな想いでつながったこどもたち。
これから、どんな運動会の生活が創られていくのでしょうか…?
楽しみです。

etc, 運動会

みんなで創る運動会

2017年10月31日

お日さまを望むどころか、
雨さえ降らなければ・・・と、願いながらの当日。
翌日、翌週に延期しても、お天気は見込めない天気予報と、
当日の9時からの降水確率との判断で、運動会を決行しました。

小雨の降る中の始まりでしたが、あいにくの天気を物ともせず、元気いっぱいなこどもたち。

「ただいまより、第57回 常盤平幼稚園運動会を始めます。」

ー入場行進ー

「5歳のクラス うみぐみです。」
s_IMG_8861クラスの色のプラカードを掲げて、入場します。

「5歳のクラス そらぐみです。」
s_IMG_8864こどもたちは、ばってん4列というつなぎ方をしています。

「4歳のクラス うめぐみです。」
s_IMG_8867)みんなで手をつなぐと、それだけで、笑顔がこぼれます。

「4歳のクラス ばらぐみです。」
s_IMG_8874ぼくたち、かっこいいでしょ!

「3歳のクラス つきぐみです。」
s_IMG_8879はじめてのうんどうかい、うれしいね!たのしいね!

「3歳のクラス ほしぐみです。」
s_IMG_8883うーん、ちょっとおもたいなぁ・・・

 

—ページェント-

シビル・ウェッタシンハ作 まつおかきょうこ訳
『ねこのくにのおきゃくさま』
s_IMG_8908うみをこえたはるかかなたに、ねこのくにがありました。

s_IMG_8904ねこのくにのひとたちは、みなはたらきものでした。

なにふじゆうないくらしをしていましたが、それでも、
とてもしあわせ・・・と、いうわけではありませんでした。

なにかがたりなかったのです。

ねこのくにのひとたちは、はたらくことはしっていました。

でも、たのしむことをしりませんでした。

このくにには、おんがくも、おどりもなかったのです。

 

s_IMG_8916ところが、あるひ、うみのむこうから、みたこともないふねが
1そうあらわれて、ねこのきしべにつきました。

s_IMG_8920そして、そのふねから、みたこともないひとたちが、
おりてきました。

s_IMG_8921このふしぎなおきゃくたちは、ねこのくにのひとたちにむかって、ていねいにおじぎをしました。

ーねこたちはこわがって、にげようとしましたが、
おきゃくたちがとてもおもしろいことをはじめたので、
おもわずあしをとめましたー

s_IMG_8948それは、ふしぎなかんじのするものでした。

「これは、おんがくとおどり というものです。」
ふしぎなおきゃくたちは、いいました。

ーやがて、このふしぎなおきゃくのはなしは、
おうさまのみみにとどき、ごてんにまねかれましたー

 

s_IMG_8937「ようこそ、ねこのくにへおいでくだされた」

「おんがくとおどりというもので、みなをよろこばせてくれたよし、おれいもうしあげる。いかがであろう、どのおどりとやらをみせてはくださらぬか?」

「よろこんでおみせします、へいか」

s_IMG_8943まあ、それは、なんというすばらしいおどりだったでしょう!

ーだれもかれも、すっかりまんぞくしました。
なかでも、おうさまと、おきさきさまは、ことのほかおよろこびで、「こんなたのしいおもいをしたことは、はじめてだ」といいましたー

 

s_IMG_8952「どうぞ、おめんをおとりくだされ」

ーおうさまのことばに、最初は頑なに拒んでいたおきゃくたちも、ついに覚悟を決めて、ゆっくりとおめんをとりましたー

s_IMG_8953
すると、なんと!おめんのしたからあらわれたのは、
二ひきのまるまるとふとった ね ず み でした!
s_IMG_8955さあ、ごてんのなかは、おおさわぎになりました。

 

s_IMG_8960「しずまれ、しずまれ!!」

ーねこのくにとわかっていながら、
おんがくとおどりをはこんできてくれた、
おきゃくたちの勇気を、みんなでほめたたえましたー

 

s_IMG_8964「ゆうかんなねずみ、ばんざーい!!
すばらしいおんがくとおどり、ばんざーい!!」

 

s_IMG_8967おきゃくたちは、そのあともなんにちか、おんがくとおどりをおしえてくれました。

ーふしぎなおきゃくたちがいってしまいました。
でも、ねこのくにのひとたちは、とても、とても、しあわせでした。なぜなら、いまは、はたらくことだけでなく、たのしむこと ーーうたうことも、おどることもーーしっていましたからー

おしまい

ー5歳のクラス うみぐみそらぐみによるメイポールダンスー
『きょうは いいてんき』
s_IMG_9043

s_IMG_9053

s_IMG_9063

s_IMG_9066

ー全園児によるマスゲームー
『アンデスの響き』
s_IMG_9094

s_IMG_9098

プログラムや時間の変更があり、入園前の方のゲームや、卒業生ゲームなど、楽しみにしていた方たちには、申し訳なかったですが、こどもたちは、お天気を気にすることなく、とても晴れやかな姿を見せてくれました。それはきっと、この日に向けての日々の生活が、とても充実していたからでしょう。

運動会

小さな運動会 ~ページェント『かえるのつなひき』~

2016年10月07日

〈ページェント『かえるのつなひき』〉

夏休みから楽しみ、読み込んできた絵本の世界を、
ページェント(野外劇)として繰り広げました。

s_img_74091
『かえるのつなひき』儀間比呂志 さく/え 福音館書店

かーま かーま むかしの おきなわじま。

田んぼの稲に悪い虫がつき、見かねた王様が
「むらぜんたいの いねを やきはらえ!」と命令します。

その様子を見ていたかえるたちは大慌て!

「にんげんは くいもんが なくなったら きっとおれたちを とってくう!」 「ちゃすがやー、ちゃすがやー!」 s_img_03331 「あぜみちで おまつりさわぎをすればよい。
むしはおどろいて みずにおちて しぬだろう。
それには つなひきが いちばんだ!」

ものしりがえるの一言で、かえるたちは つなひきのお祭りの支度に取り掛かります。 s_img_03491

s_img_03431 ぎょうれつの けいこ
「だんだん じょうずに たてるようになってきたよ」

s_img_03511 なりもののけいこ
「きりりん ぽんぽん うちゃんと ちゃんぐ ちゃんぐ」

s_img_03601 かえるたちが 一斉につなを持ち上げます。
「わーい、たった!たった!」「かえるが たった!」

s_img_03661 かえるのおまつりの はじまり はじまりー。
「やっすー やい やい!」
天から見ていたかみなりも喜んで 雨を降らせます。すると… s_img_03761 「むしは しんじゃった!」「むしは しんじゃった!」

この大雨で、虫たちは流され、稲は命を取り戻します。
そして、村人たちも、かえるたちも、平和な生活を取り戻しました。

『かえるのつなひき』の絵本を存分に楽しみ、心と体をつかって 思い切りその世界を表現していました。

etc, 運動会

Copyright© 常盤平幼稚園 | Tokiwadaira kindergarten All Rights Reserved.