常盤平幼稚園

ct̃uO

C[W

月別アーカイブ: 2019年1月

1月17日 今日のできごと

2019年01月22日

うみぐみ(5歳のクラス)のお部屋に、つきぐみさん(3歳のクラス)が何やら大きい箱を運んで来てくれました。

 

「すーぷ、たべませんか~!」

IMG-6022

お願いすると、4人で “お鍋” を混ぜて作ってくれました。

「あつーいよ」

「おいしいものが たくさんはいってるから、おいしいよ」

作った器に、そーっと注いで渡してくれました。

そのスープの、温かくて美味しかったこと!

 

食べてもらうのを見つめる目も、真剣です。

美味しいね!と伝えると、

「そうでしょ」

「おいしいでしょ!」と嬉しそうな笑顔で、満足げに帰って行きました。

(もしかすると、他のお部屋も訪ねて行ったかもしれません)

 

 

帰っていく姿を見送るうみぐみの子どもたちは  こっそりと、

「こどものむらでも、すーぷ つくってくれるかな」と わくわくして様子で話していました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大きいクラスの仲間から「おいしいごちそう つくってね!」とお願いされてから、大はりきりのつきほしさん。

この日々の生活が、こどものむらでの美味しいごちそうに繋がっていくことでしょう。楽しみです!

etc

3学期が始まりました。

2019年01月11日

「おはよー!!」
冬休みが明け、元気いっぱいに登園してきたこどもたちは、
なんだかエプロンが小さく感じるほど、大きく見えました。

いよいよこどものむらが始まる期待いっぱいに集まった、
4歳5歳のクラスのこどもたち。
「こどものむらっておまつりみたい!」
「もうなにがしたいかきめているんだ!」

「めいろつくりたい!」
「ぱずるあったらいいんじゃない?」

「げきしたい!!」
「てじながしたい!」
「かるた!!」

「こんなことしたい!」という想いがどんどん溢れ出ています。

そんな中、そらぐみさんが、「つきほしさんにレストランをおねがいするのはどう?」と伝えてくれました。
「だって、つきほしさんに、ぴったりだとおもったから!」

仲間からも、 \\  いいねー! //  と声が上がり、

「こどものむらしようって、おつたえしよう!」
「でも、こどものむらっていわれてもわからないかも・・・」
「わからないことがあったら、おしえてあげたらいいよ!」

何とも頼もしい仲間たち!
早速つきほしさんの元へと向かいました。

\\\  こどものむらしよう!!  ///IMG_9160

こどものむら・・・?
と、きょとんとするつきほしさんでしたが、
「こどものむらは、こどもにしかつくれないんだよ!」
「たのしいものをつくってあそべるんだよ!」
“ つくってあそべる・・・” と聞いた瞬間に、表情がパッと輝いたのです。 伝わってほしいという気持ちで、まっすぐに伝えるこどもの言葉は、一番伝わるようです。

「つきぐみさんとほしぐみさんで、いっしょにれすとらんしてくれる?」と、大きいクラスの仲間がお願いすると、
「いいよ!」「できるよ!」と大きく頷いてくれました。

幼稚園中の仲間で力を合わせて、これからひとつのむらを創っていきます。一人ひとりの大きなひらめきにも、小さな声にも、仲間みんなで、目と耳と心を傾けていきたいです。

- - - - - - - - - - - - - - -

今年のこどものむらは、

◎れすとらんのなかま

◎のりもののなかま

◎あそびのひろばをつくるなかま

◎たのしいことをおみせするなかま

に分かれて、創っていきます。

むらの仲間ごとの様子は、また次回をお楽しみに!

etc

Copyright© 常盤平幼稚園 | Tokiwadaira kindergarten All Rights Reserved.