常盤平幼稚園

ct̃uO

C[W

月別アーカイブ: 2018年1月

こどものむらを創る 2.仲間に分かれて

2018年01月29日

いよいよそれぞれの仲間での生活が始まりました。
初めて顔を合わせた日、それぞれのおへやでのこどもたちの様子を見てみましょう。

ーのりもののなかまー

「どうしてのりもののなかまになりたいとおもったの?」の、問いかけに・・・

「たのしいから!」
「ばらぐみのとき、ゆうびんきょくだったから、のりものやりたかったんだ!!」
「まえのこどものむらでのりものにのって、たのしかったから!」
「はやくつくりたいなー。」

こどもたちの熱い想いが一気に溢れ出てきました。
そして、その想いを絵にしました。
image2 (2)

描き上がった絵を見ながら、仲間に伝え合うと・・・

「これは、にじのでんしゃ! たいようにあたると、
いろがかわるんだよ!」
「わたしのは、にじがかかっているとき、そのうえをはしるの。」

「これは、おばけでんしゃ!」

「ぼくのは、つちほるでんしゃ!」

「これは、めいろのくるま!めいろのなかをはしれるの。」

「ゆきでんしゃ!ゆきのなかでかくれんぼするの!」

「たくしーのほうがいいよ!おきゃくさんをいろんなところにつれていけるから。」

こどもたちから湧き上がる想いが、これからどんなのりものになっていくのか、楽しみです。

 

ーあそびのひろばのなかまー

少し緊張した様子のこどもたちに、
「どんなあそびがしてみたいのか」お聞きしてみると・・・

s_IMG_0324

「かるた!」          「かざぐるま!」
「びゅんびゅんごま!」     「すごろく!」
「だるまおとし!」       「とらんぷ!」
「そめものやさんもしたいなあ!」
「ぬいものやさんも!」

と、それぞれの大好きな遊びやしてみたいことが、
次から次へと湧き上がってきました。

外庭すべてを使って、あそびのひろばをつくれることが分かったこどもたちは、「おそとぜーんぶつかってもいいの??」と、
思い思いの広場の世界が少しずつ浮かんできたようです。

さっそく次の日、「かざぐるまをつくりたい!!」
と伝えてくれた方たちとかざぐるまを作ってみることに・・・。
どんな仕組みでどうやってできるのか、本とにらめっこしながら、自分たちなりに考えて、ようやくかざぐるまができました。

今は、色や形、大きさを変えて研究したり、遊ぶ方法を考えたりして過ごしています。

ーたのしいことをおみせするなかまー

「がっそうが、だいすきなんだよ!」

「げきがしたい!」

「わたしはうたがだいすき!!」

「おもしろいことがしたいなー。”てじな”とか!!」

「わたしは、たのしいことをおみせしたくて、このなかながいいなっておもったの。」

「たのしいことをおみせして、つきほしさんによろこんでほしいんだ。」

みんなで初めて顔を合わせた日、一人ひとりが言葉にして伝えてくれた想いです。

今は、仲間で集まるたびに、歌を歌ったり、楽器を楽しんだり、リズムあそび、影絵あそびなど、まずは、自分たちが、楽しいことに出逢っています。s_IMG_0380

— - — — — - - - - - - - - - -

♬子供の村  北原白秋

2.子供の村は 垣根なぞ よそよ
ほんとに よそよ
草花 野菜 あっちこっち植えて
すず風 小風

etc

こどものむらを創る 1.お誘い

2018年01月17日

『おっはよー!!いよいよ こどものむらだー!
たのしみー!!』

 3学期初日、こう言いながら、
幼稚園に飛び込んできてくれた方がいました。

『こどものむら しよう!!』

s_IMG_0234

経験してきたこどもたちが伝え合い、
誘いの輪は5歳のうみそらさんから、4歳のうめばらさん、
そして、つきほしさんへと広がっていきました。

s_IMG_0239

「こどものむらはね たのしいことがなんでもできるんだよ!」

「こどもたちが しぶんたちでつくるんだよ!」

「おそごとをしたり あそんだりするんだよ!」

「のりものにのったり できるよ!」

『ようちえんのなかま みーんなで するんだよ!!』

初めは、大きいクラスの方たちの勢いに圧倒されて、
きょとん・・・? としていたつきほしさんも、「つきほしさんに れすとらん やってもらいたいんだけど・・・いい?」

「おしごとでつかれちゃうと おなかがすいちゃうから・・・
おいしものつくってくれる??」

このお誘いに、”なんだかたのしそう”と、心を躍らせたようで、
「いいよー!!」と、応えてくれました。

s_IMG_0261

「おきかせしたいうたがあるんだけど いっしょにうたおう!」
と、子供の村のうたを、みんなで歌いました。

s_IMG_0254

今年のむら仲間をご紹介します。

◎のりもののなかま

◎あそびのひろばをつくるなかま

◎たのしいことをおみせするなかま

◎れすとらんのなかま

一人ひとりの想いを持ち寄り、それぞれの仲間で
話し合いを重ね、創り上げていくこどものむら。
どのような出逢いや関わりが待っていることでしょう。

楽しみですね!

— — - - - - - - - - - - - - -

♬子供の村  北原白秋

1.子供の村は 子供でつくろ
みんなでつくろ
赤屋根 小屋根 ちらちらさせて
みんなで住もうよ

こどものむら

Copyright© 常盤平幼稚園 | Tokiwadaira kindergarten All Rights Reserved.